癌拠点病院に新要件

厚生労働省は全国に400カ所以上指定されている癌の拠点病院の要件に、医療事故防止部門の設置を新た追加し、7月31日付けで都道府県に通知した。群馬大病院などの拠点病院で医療事故が相次いだのを受けた措置。全国に15施設ほど指定される子どもの癌の拠点病院も同じ要件を設けた。審査を経て2019年度から新要件が適用される。癌拠点病院は、質の高い癌医療が受けられるように整備された、地域の中核となる病院。

出典:  日本経済新聞 2018年8月1日 朝刊